タップエステと他社ポータルサイトの違い

 

タップエステと他社ポータルサイトとの違い

既存の多くのポータルサイトは、上位表示をお金で買う「オークションマーケティング」と呼ばれるシステムを採用しています。オークションマーケティング型のポータルサイトの特徴は、サイト内で、広告を上位表示をしたタイミングで予約が入り、多くの閲覧数を獲得する為には多くのお金が必要となります。

1ルームあたり1人しか働くことのできないメンズエステは、予約の入らないセラピストさんがいると利益率が大きく下がる為、オークションマーケティングにはとても不向きな業種です。

お店のスタッフさんがポータルサイトで限られた回数で広告を上位表示させ、それをたまたま閲覧したお客様からの予約が入る…といったタイミング的な集客は、とても不安定だと感じませんか?

そんな不安定な集客も、タップエステを継続的に利用すれば右肩上がりに見込み客を増やすことができ、安定した集客を実現する事ができます。

こういったマーケティング手法をクオリティマーケティングといいます。

見込み客とは…
来店見込みのあるユーザー。現時点では来店してはないものの、いずれお店を利用する可能性が高く、Twitterフォロワー、DMやリプのやりとりをしたユーザー、タップエステをお気に入りしてくれているユーザー
などが見込み客といえます

実際に見込み客を増やす方法として一番効果的なものは「SNSの活用」です。その中でもメンズエステユーザーの登録者数が多いTwitterが一番集客効果が高いツールですね。しかし、Twitterは凍結などの可能性がある為、継続的に安定して利用できるツールとはいえません。

 

 

タップエステのお気に入りはユーザーは100%が見込み客

Twitterフォロワーの半分以上は、別の都道府県の方だったり、セラピストさんのアカウントで、すべてが見込み客ではありません。しかしタップエステに「お気に入り登録」をしてくださっているユーザーさんは100%見込み客といえます。

そのセラピスト個人の「見込み客の特定」「見込み客への発信」をすることができるのもタップエステの大きな特徴です。たとえタップエステのお気に入り登録者数が10人しかいなくても、Twitterのフォロワー100人よりも訪問率が高い可能性もあります。

 

 

タップエステでリピート率もアップ

上記でもお伝えしたように、タップエステは自身のファン(見込み客)を増やすことを目的として作られたクオリティマーケティング型のポータルサイトです。

さらに、見込み客を増やすだけでなく、来店してくれたユーザーさんにもタップエステの「お気に入り登録」をお勧めすることでリピート率も向上させることができます

このように、セラピスト個人や店舗の見込み客を10人→100人→1000人と分母を増やしていくことで、右肩上がりに予約・来店数を増加させることのできるツールがタップエステです。この「見込み客を増やす」というアクションを所属している全セラピスト、店舗管理者が行えば、確実に予約数を向上させることが可能です。

 

 

最後に…

見込み客を増やすということは、ポータルサイトへの依存から抜け出すということです。

「ホットペッパーの広告費で利益が圧迫される」などの話をよく耳にしますが、それは裏を返せば、ホットペッパーに広告を掲載することでしか集客することができないということです。

店舗管理者さんが見込み客を増やすことを本気で考えれば、利益が増加する為、セラピストさんのバックを上げることができます。セラピストさんが見込み客を増やすことを本気で考えれば、バックの高いお店で働くことができます。

店舗管理者さんとセラピストさんが、協力して見込み客を増やすことを実施すれば、確実に周りより一つ抜き出た店舗を作り上げることが出来ます

タップエステはそれらを実現させることの出来る今までにない新しいマーケティングツールです。タップエステだからこそできる活用方法をお試しください。

 

 

主な機能


・待機中のお知らせ機能

セラピスト個々のお気に入り機能

・サイト内ツイート(最大500文字)機能

・待機中のお知らせ機能

・お気に入り機能

・オープンチャット機能

・Twitterとの連携

・個人ブログのリンクの貼り付け

・充実したプロフィール

※DM機能や予約管理機能など、まだまだ多くの機能を実装予定

 

 

✉️お問い合わせ

タップエステ-TapEste- HP

サポートページTOP

マーケティングTOP

タップエステ公式Twitter